2016/10/26

【PR】低価格で低音抜群のJayfiのJA40を試してみる

こんにちは。


今回はJayfi という音響メーカーから発売されているJA40というイヤホンを提供していただいたのでご紹介します。




サクッと開封していきます。
硬すぎず柔らかすぎない収納をされてご開帳です

内容物には持ち運びには嬉しいポーチ、取扱説明書、本体の3つです


音質


僕はそこまで音にこだわらないのですが(なんでこのレビューを受けたというツッコミはなしで)手始めに説明書を読むとこんなことが書いてありました


  エージングのご案内
 適量の音楽を一定時間イヤホンで再生させることによって、イヤホンの振動膜の弾力を最高の状態に差せるプロセスとして、イヤホン内部の機会を鳴らし運転させることができます。エージングの時間は50時間程がおすすめです

 素人の僕はエージング??何それ美味しいの状態だったのでちょこっと調べてみるとなんか変化がありそうだったので素人なりに聴き比べてみました。

到着したばかりのときと何時間かエージングした時の違いは明らかで、特に高音部分では違いが顕著に現れました。

到着したばかりのとき試聴した時は「あれ、、こんな音かぁ。。」という感じでしたがエージング後では高音が「あれこんなにきれいに出ていたかな?」というくらいまで気にならなくなりました。

低音に関しては言うまでもなくよく鳴らしてくれていると思います。

私も以前に低音を求め、Beatsのイヤホンを購入したことがあったのですが、少しわざとらしくも聞こえる低音に疲れiPhone標準のイヤホンをここ最近は使用していたのですがこのJA40に関してはイヤミが少なく嫌な感じの低音ではなくほどよく低音を鳴らしてくれているというイメージです。


良くないところ

  • ケーブルの質感がプラスチックぽすぎる
これは値段相応なのでしょうが絡まったときに少しかたいケーブルのせいか、解きにくいという問題が発生してしまいます。


  • ケーブルが細いためきれてしまいそう
ここは取扱の注意事項にもなってくるのですが、若干細く弱そうなのでランニングやあまり丁寧に扱わない人にはあまりおすすめできなしかもしれません。



総括


このイヤホンを使用し始めてまだ4日目ですが低音に関しては全く文句がなく、EDMなどのどんどんするような音楽を聞く方にはとってもおすすめです。
やはり高音域に関しては若干こもる感じもあるので俺は低音を聞きたいんじゃー!みたいな人にぜひ手に取っていただきたいと思います。


値段ですが税込みで2790円と大変リーズナブルな価格のイヤホンです。



評価も高く、一年保証付きでアフターサポートも充実なこのイヤホンを興味があればチェックしてみてください!