2016/09/16

なかなか被らない!PITAKAの木製iPhoneケースを購入しました!!【レビュー】


こんにちは。

ご無沙汰しております。


今回はPITAKAさんの木製iPhoneケースを使用したレビューをしていきたいと思います。
開封から一週間使用してみての感想となります。



早速開封していきます。

フタを開けるとメッセージが。

Google翻訳を使ったような文章ですが、カスタマーに好印象を与えるこの手の紙はとっても好きです。(たまに日本語がちゃんとしていないとかいう人がいますが。。。)

じゃじゃん。
なんとこのiPhoneケースにはガラスフィルムがついてきます!

画像左側のPITAKAのロゴがあるものがそれとなります。

この点はデザインだけでなく本体を守っていこうという会社の姿勢のようなものが見えてとてもうれしい添付品です。

それでは本体の方を詳しく見ていきましょう。
こちらがiPhoneに接する面です。

PITAKAのロゴはこちらにあります。

ケース外側に配置して無駄な主張をしないところが木材の良さを阻害しないという点でとても感動しました。


見てください!!この木目!!!!!

綺麗でしょう!

質感は思ったよりつるつるしていなくちょうどいいグリップ感が期待できるくらいの触り心地です。

拡大するとこんなかんじです

各ボタンの押し心地は押しやすくはないです。
が、特に不可もないので私は1日もすればなれてしまいました。





電源ボタン周り。

マナー切り替え、ボリュームボタン付近

lightningケーブル、イヤホン、マイク、スピーカー付近。


エッジの加工もあらがなく触ってもけがをするような加工もされていませんし、端子類もよほど太いケーブルでなければ普通に刺さります。(純正ケーブルは確認済み)

こちらはカメラ周り。

出目金カメラもしっかりとガードしてくれています。


~まとめ~

一週間使用してみて思ったことが2つあります。

一つは持っていて自然だなということ。
 現代を生きる中でなかなか木に直接触れることはないですが持っていて苦にならず、前のケースでは嫌だったホールド感もなんとなく落ち着く気がしています。

2つ目は私は手汗が割と多い方なのですが以前のプラスチックケースではベトベトになって触れないというような気温の環境でもべたつかず常に最高の触り心地を提供してくれます。

ここからはあまりいないと思いますがこのケースとバンカーリングの相性の問題です。

このケースの購入当初はあまりつけない予定でいましたが流石に指が疲れてきてしまうので、バンカーリングをつけて使用しております。
木だから外れやすいなどということは全く無く購入当初から今まで一度も取れる予兆もなく安全に使用できています。


最後になりましたがこのケースのお値段は4499円です(税込み)
少しお高いと思われるかもしれませんがガラスケースとこの自然の感覚を感じられるケースは他には殆ど無いので決して高くはないと思います。

今回購入したのは桜の木野バージョンでしたがAmazonにはこの他にも15種類ほどのバリエーションがあるので、気になる方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

現時点ではiPhone7のケースは出ていないようですがぜひ期待したいところですね。

Amazonの購入ページ